出会い系体験エロ小説 [SM]

出会い系エロ小説 [SM]記事一覧

緊縛好きの変態淫乱女

出会い系で出会った由美は、高校の女教師だった。男子校ではないものの、若くてきれいな女教師には、なにかとストレスがたまるらしい。同僚や上司によるセクハラや男子生徒の性的なからかい、父兄にも悩まされているんだそうだ。しかも、ダンナは単身赴任でセックスレス。ストレスでどうにかなりそうになると、こうして行き...

≫続きを読む

緊縛好きの変態淫乱女-2

俺は由美のおまんこにバイブを挿入して、股間のロープで押さえて、はずれないようにした。「はうんっ・・・いやぁ・・・こんな・・・。」由美のおまんこの奥まで届いているバイブは振動しながら、ぐねぐねとくねっていて、強すぎる刺激に由美が体をよじっても、ロープで固定されているのでずれない。「イっちゃう・・・もう...

≫続きを読む

おしおきが必要だね。

出会い系で出会った有紀とは、SMプレイの中でも羞恥プレイをよくやっている。もちろん、あからさまに人目につくような野外露出プレイではなく、わかる人にはわかる程度のおとなしいものだ。M奴隷としての有紀は、快楽に流されやすくて、まだまだしつけがなっていないが、そこがまた魅力でもあり、今後が楽しみなところで...

≫続きを読む

おしおきが必要だね。-2

なかなかのいい男で、有紀はさらに顔を赤くした。「だ、大丈夫・・・です・・・。」俺がバイブのスイッチを切ってやると、有紀はほうっとため息をついた。気が緩んだところで、再度バイブのスイッチを入れる。「あふっ!」思わずあえぎ声がもれて、あわてて自分の口を塞いだ有紀は、哀れみを請うような目で私をみつめる。も...

≫続きを読む

SMプレイへの期待

出会い系で出会った優香は、みるからにMだった。きゃしゃな体つきといい、庇護欲をそそるような態度といい、手のひらにのせた小動物を思わせる。バーでちょっとカクテルを飲ませて、頬を赤く染めた優香の腰をぐいっと腕をまわしてひきよせ、「ラブホテル、行こうか。」って小声でささやくだけで、カンタンにセックスに持ち...

≫続きを読む

SMプレイへの期待-2

俺はクリトリスを指先でこねくり回して、ワレメを舌でなぞった。「やっ・・・やだぁ・・・イっちゃう!」なんともあっさりと、優香はイってしまった。「優香ちゃん、勝手にイってしまってはダメだよ。いけないコにはおしおきしないとな。」イった後の余韻でぴくぴくしている優香のおまんこからはなれて、俺は優香の顔のすぐ...

≫続きを読む

出会ったSMパートナー

出会い系で出会ったSMパートナーの美紀様は、極上の女王様といえる女性でした。清楚にして怜悧な美しいお顔、出るところは出ていて、引き締まっているところは引き締まっているすばらしいお体。なにより、高貴なオーラをまとっているというか、気品を感じさせるところがそこらへんの女王様とは大きく異なっているのです。...

≫続きを読む

出会ったSMパートナー-2

向いのビルの人が遠くにみえて、私は全裸で縛られているこのあさましい姿が他人に見られているという羞恥を感じました。「こんな恥ずかしい姿を人にみられて、興奮しているのね。」美紀女王様の視線がとがめるように、私の反り返ったちんぽをみつめています。美紀女王様は、いきなり、私の背中を鞭でぶちました。痛みが少な...

≫続きを読む

SMプレイの間は従順なメス豚

出会い系で出会った翔子とは、SMプレイを愉しむ仲だ。職場で高慢ちきな女どもに囲まれている俺は、M奴隷の翔子とのSMプレイで、男としての矜持を保っている。独身で仕事では年上の男ですら顎で使っているような翔子も、俺とのSMプレイの間は従順なメス豚でしかない。俺はまるで職場にいる女上司を従えているような高...

≫続きを読む

SMプレイの間は従順なメス豚-2

まだ全然、いじっていないおまんこから、愛液がとろとろとあふれ出し、ものほしそうにひくひくとしている。いつもならもっと放置するのだが、今日は中太のバイブを咥えこませてやった。ぴんと勃起している乳首にも、洗濯ばさみをはさんでやり、淫らなM奴隷にふさわしい格好にしたところで、翔子を立ち上がらせ、窓辺へと連...

≫続きを読む

SMグッズを通販した

出会い系で出会った遙香とは、お互いの欲望のままにセックスを楽しむ関係だ。セフレならではの快楽のみを追求したノーマルなセックスを一通りやった後は、SMだろうということになった。私は大人のおもちゃのサイトでSMグッズを通販した。快楽に素直で従順な遙香にどれを使おうかと悩むのは、とても贅沢なひとときだ。ま...

≫続きを読む

SMグッズを通販した-2

独特の臭気を放ちながら、ウンコと浣腸液が遙香のアナルから飛び出してくる。ぶぶっ・・・ぶぴっ・・・と最後のひと吹きをしたアナルとバスルームの床をキレイにシャワーで流す。アナル栓でゆるんだおしりの穴の中を指を入れて、かき出すように、ていねいにシャワーでキレイにして、バスタオルでぬぐった。遙香は私の前で脱...

≫続きを読む

信じられないくらい淫乱な女

出会い系には、信じられないくらい淫乱な女がたくさんいる。人妻の奈緒も、そんな淫乱女の一人だ。出会ってから一ヶ月くらいは、俺のセフレで満足していた奈緒は、ある日、3Pしたいといい出した。俺も、一回くらい3Pしてもいいかなと思っていたから、すぐに雅史を呼んだ。あっという間に、3P突入。まるでAVみたいな...

≫続きを読む

信じられないくらい淫乱な女-2

奈緒に手枷をハメて、アイマスクで目隠しすると、こっそり用意していたカメラを固定した。位置をよく確認して、奈緒のいやらしい姿がしっかりと映るようにしておく。俺達の顔がバレないように、マスクとサングラスで隠すと、プレイをはじめることにした。いきなり、奈緒の白い尻を平手でぶって、「この淫乱なメス豚が!」大...

≫続きを読む

自虐的なディープスロート

出会い系でメール交換して、その日、俺が待ち合わせしたのは、ドMの人妻で、俺との浮気もダンナであるご主人様の命令らしかった。ラブホテルに入ると、ドMの人妻麻美は、コートを脱いで、全裸の上に乳首にピアスをして、おまんこの上に黒いベルトのような下着をつけただけといういやらしい姿を晒した。SMのことはよく知...

≫続きを読む

自虐的なディープスロート-2

麻美は俺の足元に跪き、ていねいにフェラチオし始めた。こんな臭いちんぽを素直にフェラチオしてもらえるんなら、SMっていうのも悪くない。M奴隷だけあって、いやらしい舌使いに、自虐的なディープスロートをしてくる。そんなに喉に亀頭の先っちょをぶつけたら、えずくんじゃないかと俺が心配になるほど、奥までがっぷり...

≫続きを読む

調教済のM奴隷

何気に出会い系の掲示板をチェックしてたら、「メガネの似合うご主人様を探しています。調教済のM奴隷なので、ご経験のないご主人様でもご奉仕できます。」という書き込みをみつけた。SMとかあまり興味はなかったけど、M奴隷のご奉仕っていうのが、なんか気持ちよさそうで、とりあえず、メールを送ってみた。丁寧な口調...

≫続きを読む

調教済のM奴隷-2

清純そうな顔が赤く上気していて、すごくいやらしかった。「本当は指じゃなくて、俺のちんぽをしゃぶりたいんだろ?ねだってみろ。」静香に命令すると、口の端からよだれをたらしながら、「ご主人様のおちんぽ、いやらしいM奴隷の静香にフェラチオさせてください。」上目づかいでおねだりした。すっかり勃起したちんぽを取...

≫続きを読む

オススメ♪

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX